2016年07月29日

エンジンが載りました

この車は載せるのは比較的簡単です
K6Aエンジン
搭載出来ればガレージ作業スペースも確保され
仕事も捗ります


posted by luke at 13:26| 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

ミッションを組付しました

エンジンとミッションを組付し車へ載せる準備が出来ました
K6Aエンジン
クラッチをモンスターのメタルへ変更とレリーズフォークが腐蝕して
動作不良を起こしていましたから磨きとグリスアップで滑らかにしました
エンジン単体であれば小さいですがミッションを合わせると
4WDの車ですからさらに大きく感じます
posted by luke at 13:46| 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月27日

エンジンが略完成です

1部の部品が足りなかった為に時間が掛かりました!
K6Aエンジン
バルブシートカットの影響でベースと成るタペットシムを用意するなどで
時間が掛かりましたが
当初使っていた物よりも薄いタイプを使う事が出来て軽量化に成りました
初期必要な部品は用意しましたが
後で足りない部品を割り出してからの発注で多少時間のロスは有りそうです

K6Aエンジン
この後はミッションと合体で やっと載せる作業に移れます
posted by luke at 13:19| 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月15日

HA22Sアルトワークスエンジンオーバーホール

K6Aエンジンのオーバーホールです
特に社外パーツを使うわけでは有りませんが
肝心な部分は加工を精密に作業しました
K6Aエンジン
ピストンは純正を使いWPC加工を施し クリアランスを見直しシリンダーホーニングしました

K6Aエンジン
ヘッドはバルブシートカットとバルブフェイスカットのみです

K6Aエンジン
唯一の社外部品モンスターのヘッドガスケットです
この商品を選んだ理由はヘッド面研とブロック上面面研をしてますから
圧縮調整と面研分ヘッド位置が下がる為に修正の意味で選んでます
posted by luke at 12:36| 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。