2016年08月11日

アルトワークスのエンジンが始動しました

足りなかった部品も揃い無事にエンジンが掛かりました
K6Aエンジン
エンジンルームの作業は補機類を取付するのみですから手慣れた作業です

K6Aエンジン
問題は室内の作業ですがA/Fメーターを新規取付と
当初から装着されていたブーストメーターの配線の直し作業で四苦八苦させられました!
以前取付されていただろう何らかの配線がゴッソリ残っているのと
多数取付されているスピーカー線がグチャグチャで先に進めません
元に戻す作業をしましたが これが大変でした
最終的にはスッキリまとめる事が出来ましたが
他で取付された物に対応するのは毎度大変です


posted by luke at 17:10| 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。