2020年01月12日

地元の行事 三九郎を見ました

長野県の中信地区で主に行われている行事です
正月飾り ダルマ 書初めなどを焼いて無病息災を願う伝統行事です
三九郎
子どもの頃に参加したかな?位な記憶しかなくて
以前より気になっていた行事です

三九郎
火を付けますから安全を確保する消防団も数名来てもらってます
最近は燃やす物が少なく成っているようで
キャンプファイヤーだと思うと寂しい感じです

三九郎
ある程度燃えて安全を確保し集まった子ども達が
もち マシュマロ ソーセージなどを枝先に付けて焼いて食べる
集まった人達にお酒やお菓子 みかんなどをふるまい
楽しんでいました!

この時期はオートサロンへ行き
新年の挨拶をするんですが 数年行っていない事も有り
地元の小さな行事に参加してました!


posted by luke at 17:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。