2016年07月15日

HA22Sアルトワークスエンジンオーバーホール

K6Aエンジンのオーバーホールです
特に社外パーツを使うわけでは有りませんが
肝心な部分は加工を精密に作業しました
K6Aエンジン
ピストンは純正を使いWPC加工を施し クリアランスを見直しシリンダーホーニングしました

K6Aエンジン
ヘッドはバルブシートカットとバルブフェイスカットのみです

K6Aエンジン
唯一の社外部品モンスターのヘッドガスケットです
この商品を選んだ理由はヘッド面研とブロック上面面研をしてますから
圧縮調整と面研分ヘッド位置が下がる為に修正の意味で選んでます


posted by luke at 12:36| 修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする