2019年02月08日

S15シルビアに静音でアダルトなマフラーかな?

このマフラーのリアピースを消音サイレンサーへ交換です
サイレンサー
元々も他車種流用で加工とインナーサイレンサーを特注にて作成した物です
形も斜め出口でヤング(ヤンチャな方)に人気な使用ですね

消音サイレンサー
今回はアダルトチックに決めようとテールパイプも昔懐かしいカールの物にしました
これは特別に作成した物で一般商品に無い品物なんですよ!

消音サイレンサー
マフラーフックとフランジは価格を落とす為に再利用しました

消音サイレンサー
パイプも途中までは前のままです
仕上がりは満足出来るものと成ったとおもいますし
音もストレート構造独特でサイレンサーを大きくしてますから
静かでアダルトな感じです



posted by luke at 15:08| 特注部品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月30日

当店オリジナル1NZ-FE カムシャフト販売終了!

このところ問合せなど激減と成っていました 1NZ-FE カムシャフトでした
それでも必要な人がいるかななんて思い商品として残して気ましたが
当方の活動不具合や装着車両の走行過多などで必要以上の負担が
出る事に成り そんなこんなで今回販売終了とさせて頂きました

当店の得意分野の特注マフラーやワンオフパーツ製造などは当然
行い皆様へ満足出来る努力はしていくつもりです
オリジナルパーツの開発も続けて行きます
posted by luke at 10:25| 特注部品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月01日

持込テールでトヨタ アクア マフラーセンター出し

純正アンダーパネルに交換後デザインを合わせたいとの事
W出しテールパイプを付けました
トヨタ アクア
位置を出すのが難しいです

トヨタ アクア
純正マフラー改ですから音もスーパー静かです

トヨタ アクア
テールがふらつくのを抑えるのにマフラーフックを作りました

トヨタ アクア
純正タイコからフランジを新設しテールパイプへ
テールは差し込みです

最近このような仕事が多いな
ファッション重視大いに結構です
posted by luke at 01:00| 特注部品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

クラウンのマフラーカッター製作しました

出口だけで見栄えを出したいと言う事で
テールのみを製作する事となりました!
持込のテールが現状のエアロに位置が合わない為に作り直しです
クラウン純正マフラー
純正のマフラーを外しテール部を切断してパイプの溶接です

社外マフラーカッター
持込のカッターはこんな感じです
全く位置が合いません エアロと違うメーカーですから当然です
結構お高い商品のようです

出口加工
純正マフラーを加工して取付ました
このままではかっこ悪いですね!

テール切断
持込マフラーカッターからテール部を切断で外しました

テール加工
そしてこのような物を製作しました

テール装着
つけたらこんな感じ 結構大変です

テール装着

世の中には性能は関係ない人も居ます
ファッションも大事ですからね

posted by luke at 10:57| 特注部品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

スイフトRSにワンオフマフラー作製しました

車はRSです!
リアバンパーをスポーツに交換した為に
出口が合わないとの事で純正マフラーを
タイコ出口から作製する事としました
スイフト
見た感じは吊るし商品に見えます!

スイフト
タイコ側はスペースが無い為 とても窮屈ですし作業も困難です
反対側へパイプを仕込まないといけませんから
脱着を考えフランジを追加接続しました
マフラー吊りゴムはよく有る硬いタイプのヤツです
これは作業の妨げに成る為歓迎出来ません!!

スイフト
配管が外から見えないように
バンパー裏から通す事で反対側へ接続しています

スイフト
反対側は吊りゴム等は無いですから
ブラケット作製でラバーマウントにて吊る事にしました

勿論マフラー自体はノーマルです
音はつまらない位静かでした
posted by luke at 16:58| 特注部品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

ブローオフバルブのアダプタを特注しました!

車種別アダプタが無い車用に装着するアダプタを材料から製りました
TRUSTのブローオフバルブでしたから固定用フランジをガスケットを基準に切り出します
ブローオフバルブ

左上に見える丸棒素材を用意し
適正な長さに切り出しをします
ブローオフバルブ

当初の形からブースト圧取り入れ口を溶接にて取付をし
内部を削りパイプにしました
ブローオフバルブ
装着を諦める前に当店へ相談下さい
加工にて出来るかを検討致します
posted by luke at 19:31| 特注部品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

ST205セリカGT4のフロントパイプ修理

珍しくなったセリカGT4です
純正部品が終了との事でフロントパイプを修理しました
ジャバラの部分が裂けて排気漏れですからジャバラ切断でジャバラの交換です
セリカGT4

同じ物は無いですから長さをパイプにて合せ溶接です
車両に仮接続しながら何度も位置合せは大変です
セリカGT4

一本物にした状態です
セリカGT4

出来た物を装着ですが
このセリカは大変です
メンバー上部の小さなスペースを通っている為にメンバーを外すなりの作業が必要です
セリカGT4

取付すればこんな感じです
セリカGT4

古い車によく有る話ですが
部品無しはきついですね そんな時はLIMITSに相談下さい
特注にて対応致します
posted by luke at 11:55| 特注部品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月13日

サクシードのマフラーを仕様変更しました

当店の働く車サクシードです
最近ではマフラー出口の縁を丸めるなどの処理をしないと
車検不適合になる事が有ります!
年式で基準は異なりますが
出口を外に見せない仕様にしてみました
サクシード
元々の仕様は出口楕円テールを採用していました

サクシード
この部分を切断しました

サクシード
このように作製変更しました
ドルフィンテールにしようと思いましたが下へ廃棄を向ける程度ですから
斜めカットで妥協してしまいました
パイプのみですから音が大きく成るかと思いましたが
以前と変わらない感じで良い仕様に成ったと思っています
一般の人達はマフラーなどを交換すると アピールしたい欲望が上回るようですが
テールをあえて見せない事で差別化してみませんか?
posted by luke at 12:29| 特注部品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

コルト バージョンRのマフラー加工

リア部マフラーの接続部を加工してほしいと依頼されました
ノーマルの接続は細くて効率が稼げないようで太くしてフランジ接続へ変更です
コルト バージョンR
フランジの位置が狭くて作業がしにくいです
前側は50φノーマルマフラー加工

コルト バージョンR
マフラーは持込の商品で60φにて接続しました

コルト バージョンR
グレード違いのマフラーでしたから後部の吊りゴム位置が合っていません
新たに作製しました

今回はLSDなどのオーバーホールと一緒に作業と成りましたが
この車は少し変わっていて必要以上の工具が必要となり
困惑しながらの作業でした
posted by luke at 10:43| 特注部品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月26日

ダイハツ ムーブのマフラーを作製しました

この車は4WDの為、専用マフラーが存在しないそうです
持込バンパーは両方だしの設計です
ムーブマフラー
位置合わせしながら作製しました

ムーブマフラー
スペースが狭い事で作業は大変です

ムーブマフラー
反対側はマウントを作製し固定しています

ムーブマフラー
なかなか素敵な感じです
posted by luke at 12:53| 特注部品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。